HOME > スタッフブログ > 合掌造りの視察&勉強会

合掌造りの視察&勉強会

2020-01-31

 

いつも定例で勉強している断熱気密の勉強会。

今回は番外編ということで、富山県の相倉まで合掌造りの建物の視察に行ってきました!

 

合掌造りと言えば、岐阜の白川郷が有名ですが、訪れた相倉地区の合掌造りも、白川郷と合わせて世界遺産に認定されている文化遺産。

 

本当なら、今時期には雪景色の中の合掌造り体験だったはずですが、今年の暖冬のおかげさまなのか、全く雪のない中での視察となりました。

 

 

2mほど積もった雪の中に佇む合掌造りを見に行く予定だったので、ちょっと残念ではありますが、明治初期に建てられた合掌造りの建物には、工夫が満載。

 

ハネガイ、チョンナ張りなど、現代の建築では耳慣れない工法で建てられた茅葺屋根の建物は、構造躯体そのものとしてはもちろん、生活や気候までもが考察されていて、とても興味深いものでした。

 

 

今回は、宿泊も合掌造りの建物で体験させていただき、有意義な時間を過ごさせていただきました。

 

それにしても、雪もなくて暖冬とは言いながら、やっぱり富山の冬&断熱材がない家は、寒かった…。

 

 

1泊した翌日は、富山県で住宅事業をはじめ多角的に経営をされている昭栄産業さんのモデルハウスも見学させていただきました。

 

 

合掌造りとは打って変わって、とってもオシャレなお家。デザインや間取りなど、新しいアイデアがたくさんで、こちらも色々とお勉強させていただきましたm(_ _)m

 

忙しい中ご対応いただいたスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

 

 

さてさて、リグスタイルでも今週末までOPENHOUSEを開催中です。

そして、2月16日には、「家づくりの勉強会」も開催予定です。

 

OPENHOUSEは、残りの枠が少ないですが、キャンセルもあったようなので、ご興味があればお問い合わせくださいませ。

 

勉強会にも、予約が入り始めました^^

人数に限りがありますので、ご興味がある方はお早めにお席の確保をお願いします!

 

岐阜を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける、LIG STYLE COMPANY(リグスタイルカンパニー)の井上でした!

Copyright ©2018 LIG STYLE Co.,Ltd. All Rights Reserved.