会社概要COMPANY

HOME > 会社概要

経営理念

私たちは、本質的住環境を追求し、岐阜の暮らしをデザインします。
そして、全スタッフの物心両面の幸福と、人としての成長を追求し、人類社会の進歩発展に貢献します。

会社案内

会社名 株式会社リグスタイルカンパニー
代表者 井上健輔
所在地 〒500-8238 岐阜県岐阜市細畑1丁目8-5C-ISLAND17 1階
営業時間 10時30分~18時00分 (定休日:水曜日)
事業内容

新築住宅・店舗等の設計・施工

リフォーム・リノベーション

雑貨・家具・照明器具の販売

不動産仲介・売買

電話番号/FAX TEL:058-249-1117 / FAX:058-249-1118
許可

建設業許可:岐阜県知事 許可(般―28) 第103076号

宅地建物取引業:岐阜県知事(1) 第5046号

アクセスマップ


リグスタイルから3つのお約束

1. まずはお客さまの話をしっかりお聞きします

家は一生に一度、多くても二度の高価な買い物。
「家は3件建てて初めて満足な家ができる」と言いますが、これから建てようとするほとんどのご家族にとって、これが初めての家づくり。そんなことは言ってられませんよね。

私たちはそんな初めての家づくりで、少しでも満足のいく家づくりができるよう、まずはお客様の「ああしたい、こうしたい!」をすべてお聞きします。

「どんな家づくりにしたいのか?」

まだ掴めかねているご家族には、私たちがこれまでに積み重ねてきた知識や経験からまとめたご質問をしながら頭の中を整理し、プランを一つひとつまとめていきますのでご安心ください。

お打ち合わせの様子

2. 打合せは納得いくまで何度でもします

通常、住宅メーカーさんが行っている打合せは3~5回。
当社では何回という決まりがありません。

家づくりで最も重要な作業ですから、お客さまが納得いくまで何度でも打合せします。1回2~3時間、そんな打合せが20回以上になることも。これはもちろん、少しでも満足のいく家づくりをしてほしいという気持ちからで、時間が長いとか短いとかの問題ではありません。

打合せの時間や回数はお客さまに合わせて行います。

ただ、知っておいてほしいのは、打合せの時間を面倒臭がらないほうがいいということ。

1回2時間の打合せを20回したとしても40時間。しかし、これからあなた様ご家族が住まわれる家の年数を考えてください。30年~一生その住まわれるのではありませんか。

設計図やサンプルを見ながら何度もお打ち合わせ

ですから、家を建てる前に、たった数回の打合せを面倒くさがってしまったばっかりに、後から「あ~しておけば良かった。こうしておけば良かった」という後悔が一生付きまとわないように、しっかりと話し合って、納得いくまで打合せをしておいてほしいのです。

一家族一家族の細かいライフスタイルや好みは、そのご家族にしか分かりません。だからこそ、打合せの途中でも気がついたら、ちゃんと伝えて相談することも大切です。私たちはしっかりと納得いくまで何度でも打合せをします。


3. 強引な売り込みや訪問営業は一切ありません

家づくりを成功させるには、家づくりの正しい順序や知識を学ぶことが大切です。

しかし、住宅メーカーさんによくある営業マンからの強引な売り込みや訪問営業で惑わされてしまうと、正しい判断ができなくなってしまいます。

何度も何度も入れ替わり立ち替わり訪れる営業マンのおかげで疑心暗鬼になり、「何を信じていいのか分からない。もう家づくりをやめようか?」と考えるご家族も少なくありません。

家づくりはご家族にとって、一生に一度かもしれない大切なイベント。だからこそ、自分たちの気に入った会社で気に入った家を建ててほしい。
ですから、私たちはお客さまの判断を惑わせるような強引な売り込みや営業訪問を一切していません。

リラックスして雑談するスタッフたち

私たちが実際に建てた家や会社、そしてスタッフの雰囲気や対応を見てもらい、「この会社なら安心して任せられる」そう感じた時に初めて、お願いしてもらうようにしています。岐阜市にあるショップには、毎週数多くのお客様が家づくりの相談に来られます。相談をしたからといって、当社で家を建てる必要はありません。

家づくりで大切なことは正しい知識を得ることです。お家のことや土地のこと、住宅ローンや資金のこと、どんなことでもかまいません。私たちにご相談ください。

SDGSの取り組み

株式会社リグスタイルカンパニーは高性能で快適な家づくりを通じて、SDGsの実現に貢献します。

SDGs(持続可能な開発目標)とは

SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月、国連サミットにて193の国連加盟国の間で採択された、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている2016年から2030年までの国際開発目標です。
「世界を変えるための17の目標」により構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むべきユニバーサル(普遍的)なものであり、日本政府も積極的に取り組んでいます。

世界を変えるための17の目標

リグスタイルカンパニーが取り組むSDGs

豊かな生活

貧困をなくそう

住宅建設にかかる資金計画やライフプランの提案で、
家づくり後の豊かな生活を実現します。

健康的な暮らし

エネルギーをみんなにそしてクリーンに

高気密・高断熱にすることで
人と地球にやさしい省エネ住宅にします。

まちづくり

住み続けられるまちづくりを

観光地になるような
「美しい街並みをつくりたい」という
ビジョンのもと高性能で
安全な街づくりに貢献します。

地球環境に配慮

つくる責任つかう責任

地球環境にプラスとなる再生産可能な
木材の消費を考えて活動します。
また長期的に住み続けられる家づくりだけでなく
メンテナンスや保証制度の仕組み作りをしています。

今後も、世界基準の社会的な目標でもある「SDGs」の達成に向けた取り組みを加速させ企業の社会的価値も視野に入れた事業展開を図って参ります。

©2021 LIG STYLE Co.