HOME > お知らせ > 規格住宅「JIGSAW」本格始動です

規格住宅「JIGSAW」本格始動です

2018-09-26

規格住宅「JIGSAW」が本格スタートします

今年の1月にSQUARE MODELの完成と共にスタートした、リグスタイルのオリジナル規格住宅が、この度、「JIGSAW」というブランドで本格的にスタートしていきます。リグスタイルのホームページとは別に、「JIGSAW」単体でのホームページも立ち上げましたので、ご興味がある方はぜひそちらもご覧になってみてください。

 

JIGSAWのホームページはこちら

 

リグスタイルの規格住宅「JIGSAW」とは?

規格住宅というと、ありきたりの仕様・性能をイメージされる方も多いかもしれませんが、JIGSAWがお届けする規格住宅は、一味も二味も違います。リグスタイル同様、自分たち「プロも住みたいと思う家」を基本理念にして、自然素とオーダーメイドのお家づくりの経験から、「こんな家を建ててみたい」「こんなお家に住みたい」と日ごろから考えていたアイデアを、全国の一級建築ををはじめとする設計士と共にカタチにし、オリジナルで規格化した家づくりです。

確かに、規格化されたプランなので、自由度が少ないというデメリットもあります。ただ、プロが最初に考え抜いた設計なので、「構造」や「断熱」「気密」など、目に見えない部分の質を落とさず建てることができます。また、オーダーメイドで作るお家とは違い、設計をはじめとるす手間も少なくなるので、[プランが気に入れば、「デザイン」「性能」「素材」の全てが揃った家を、お値打ちな価格で建てられる]というメリットもあります。

 

ただの規格住宅ではありません

規格住宅だからといって、「安っぽい家」や「つまらない家」はつくりません。プロも住みたいと思う家は、「設計」「デザイン」「性能」「自然素材」「価格」がすべて揃った家。だからこそ、私たちの規格住宅には5つのルールがあります。

 

①デザイン…外観はもちろん内観のデザインも大切にする

②現場性能…見えない部分だからこそ大切にする。性能を見える化します。

③バランス…間取り・耐震・断熱・換気・収納など、すべてを考えた設計にする

④素材…厳選した自然素材を使用する

⑤メンテフリー…購入価格だけではなく、メンテナンスも考えた生涯コストを大切にする

 

 

すべて揃って1000万円台の家  規格外の標準装備

キッチンやユニットバスなど、当たり前の仕様は言うまでもありません。注目していただきたいのは、ジグソーオリジナルの標準装備です。

 

オーク無垢フローリング

樹脂サッシ(APW330

勾配天井

オリジナル建具

造作洗面台

超高気密高断熱仕様

地中熱利用の熱交換型換気システム… 

 

など、プロが認める超高水準の標準装備となっています。

 

普通は高級住宅にしか使わないような仕様・装備の全てが標準装備の規格外の規格住宅。それがリグスタイルの新しいチャレンジ「規格住宅JIGSAW」です。

 

モデルハウスをはじめ、すでに岐阜市、本巣市、関市でも、JIGSAWの建築が始まっています。もちろん、完成したらお披露目いたしますので、ぜひ1000万円台で建築可能な非常識な規格住宅を体感しにいらしてください。

 

 

 

 

Copyright ©2018 LIG STYLE Co.,Ltd. All Rights Reserved.