HOME > スタッフブログ > 日当たりの確認

日当たりの確認

2020-03-29

こんにちは!宮部です。

土地探しをする時に気になることの一つに「日当たり」がありますよね。
土地を探されている方、どのように日当たりを確認しますか?

理想は冬場に日の出から日の入りまで見て確認できれば良いのですが、
なかなかそんなことはできませんよね。

更に、検討している土地の周りにもこれから住宅が建つような分譲地はどうしましょう??

そこで役に立つのが「日照シミュレーション」です。

冒頭の写真は、現在実際に売りに出されている分譲地です。


中央の白色の部分が道路で、全部で6区画の土地。
①と②は既に建設工事が終盤に差し掛かっていてますが、
③~⑤はまだ更地の状態ですが、後々住宅が建つことは確実です。

今回は色がかかっている区画の土地を検証します。
この土地は、一般的にいう「南向きの土地」です。


これは1月20日の12:00のシミュレーションです。
道路付近までは、南側に建っている建物の日影が落ちていますが、敷地内にはさほど影響がありません。
さすがは南向き!


ですが今度はどうでしょう??
これは1月20日の15:00のシミュレーションです。
南西側に位置する③の建物の影が、敷地の2/3ほどの所まで日影を作ってきています。

つまり、この土地は「終日日当たりが良いといいなぁ~」という夢を叶えられない土地だというのが分かります。

①と②の建物は2階建てでしたが、3階建てだったらどうなっていたでしょう?
これが南向きではなく、北向きならどうなっていたでしょう??

100点満点の土地は皆無に等しいといっても過言ではありません。
特に日当たりは、周辺環境の変化でも違ってきます。
今は田んぼや畑、駐車場でも、将来建物が建つ可能性もあります。
そんなことを予想して、お隣に建物が建っても大丈夫なように
事前に検討しておくと、明るくて暖かい家が実現する可能性が上がります。

これもパッシブデザイン手法の一つです。

現在気になっている土地がある、日当たりで土地購入を迷っているという方、
お気軽に是非ご相談下さい!!

お家の窓口

Copyright ©2018 LIG STYLE Co.,Ltd. All Rights Reserved.