建築家とつくる自然素材の注文住宅は岐阜のLIG STYLE CO.

お電話でのご予約・お問い合わせ

058-249-1117

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
HOME > ブログ > 配筋検査

配筋検査

2017-01-30
岐阜の自然素材の注文住宅ならリグスタイル

 

こんばんは!まつこです。

ここのところ昼間は毎日のように現場に足を運んでいます。

 

今日は市内の現場で配筋検査の立ち合い。

 

現在、お家を建てる際には「瑕疵担保責任保険」の加入が必要です。

瑕疵とは、しっかりと施工したにも関わらず

建ててから発見された「隠れた不具合」のこと。

もし瑕疵があった場合に施主さまの負担なく補修するために

「瑕疵担保責任保険」があり、現場検査が必須となります。

 

検査項目の一つが、本日の基礎配筋。

お家の足元となる重要な部分です。

さらにコンクリートを打設してしまうと見えなくなってしまう場所。

第三者機関の検査員さんが、目を光らせて検査をします。

 

図面通りに施工がなされているかチェック

図面通りに施工がなされているかチェック

 

検査員さんが端末に読み込んである図面と現場の鉄筋を

交互に見比べたりメジャーを取り出し測る度に

「大丈夫かなぁ(;゚Д゚)」とドキドキ…

「うん、問題ないですよ(^▽^)」と言われると

ふうっと肩の荷が下りるようでした!

 

検査員さんは時間をかけてみっちり検査し

写真もた~くさん収めていかれました。

第三者の目が入ったことで、より安心して現場を進められます。

 

検査員さん、本日はありがとうございました!

そして日々丁寧に仕事をしてくださる職人さん、

ありがとうございます。引き続き宜しくお願い致します!

 

 

 

Copyright © LIG STYLE COMPANY All rights Reserved.