HOME > スタッフブログ > 3社でお勉強でした^^

3社でお勉強でした^^

2021-04-24

 

こんにちは、井上です。

 

またまたの緊急事態宣言… からの岐阜でもまん延防止等重点措置の適用要請… と、このGWも自粛な感じになりそうな今日この頃。

そんな中、建築業界には「ウッドショック」という名の材料不足が深刻な問題となっています。

 

コロナによってロックダウンが起き、海運業に関わる労働者が減少。その影響で貨物が動かなくなり、輸送費が高騰。

さらにコロナの影響による戸建てブームが発生したため、アメリカ国内では木材需要が高まり、それに負けじと高値で木材を輸入する中国。

そんなこんなで、世界二大国に世界の木材が集中し、日本国内に木材が入りにくい状況が生まれてしまいました。

 

すでに、「家が建てたくても、材料がない…」「いま建てると、材料費が高い」など現実的なしわ寄せが発生しつつあり、私たち建築業界では看過できない状況です。

 

そんな状況を踏まえ、以前から仲良くさせていただいている、愛知県のホームランディックさんと、サンホームズさんと当社と3社で、現状の建築原価の確認や、今後の取り組みについての話し合いをする機会を作り、サンホームズさんの事務所で、朝10時から夕方18時までしっかりとミーティングをしてきました。

 

ホームランディックさん(愛知県小牧市)(https://www.homelandick.com/

サンホームズさん(愛知県額田郡)(https://www.ray-out.net/

 

同じ東海圏、さらに同じ工法を採用している住宅会社なので、建築原価の相場も近しく、お互いに仕入れ先や仕入単価、工法、工程などを包み隠さず話し合うことで、自社の課題点や解決策も明確になり、同時に、当社の協力業者さんたちが日々努力や工夫をしてくれていることも再確認でき、改めて私たちの家づくりに自信が持てた1日となりました^^

 

 

最後に、サンホームズさんのモデルハウスも見学させていただき、新しいヒントや納まりなどの再確認を行ってきました^^ 

ホームランディックの伊岐見社長、サンホームズの山本社長、野口さん、1日ありがとうございました!

 

 

さてさて、このミーティングを踏まえて、リグスタイルのより良い家づくりに繋げていきたいと思います! いろいろと試してみたいことが盛りだくさんですが、少しずつ、皆さんのお家づくりに反映していきますので、楽しみにしていてください。

 

岐阜を中心に、高気密高断熱とパッシブデザインで、注文住宅、新築一戸建てを手掛ける、LIG STYLE COMPANY(リグスタイルカンパニー)の井上でした!

 

 

 

Copyright ©2018 LIG STYLE Co.,Ltd. All Rights Reserved.