HOME > スタッフブログ > パッシブデザインのモデルハウス始動

パッシブデザインのモデルハウス始動

2019-07-09

 

パッシブデザインという設計手法があります。

 

それは、私たちが従来取り組んできた

高い断熱性能と気密性能はそのままに、

南に大きな窓をつくり、冬の太陽熱を室内に取り入れ、

夏はルーバーや庇等によって太陽熱を遮るように設計。

 

さらに、外皮計算や日射シミュレーションを繰り返し、

性能の最適化を図る設計手法です。

 

 

私たちリグスタイルの家づくりでも、

コンセプトである「性能もデザインする家」の名の通り、

ただの高気密高断熱より、さらに一歩先行く

このパッシブデザインという設計手法にて、

お家づくりを実現します。

 

現在、このパッシブデザインによる家づくりを

実際に体感してもらえるように、

モデルハウスの建築を計画しています。

 

 

パッシブデザインを監修してもらっているのは、

名古屋のパッシブデザインカムホームの木村さん。

 

 

今日は、その木村さんを含めて、

モデルハウスのプランニングを行いました。

 

意匠デザインも含め、とてもいいものが完成する予感^^

 

 

完成は、年明けになりますが、皆様楽しみにしていてください。

きっと、感じたことのない家の在り方を体感いただけると思います。

 

もちろん、すでにパッシブデザインに興味がある方も、

いつでもお問い合わせください。

 

意匠も性能も、どちらも妥協なくデザインさせていただきます!

 

 

 

追伸

美濃市で基礎工事が始まりました!

 

 

今日は配筋検査&第三者による第一回目の品質検査。

現場も第三者の検査によって、抜かりなく進めています!

 

こちらの完成も、ぜひ楽しみにしていてくださいね^^

 

 

それではまた!

 

 

Copyright ©2018 LIG STYLE Co.,Ltd. All Rights Reserved.