HOME > スタッフブログ > 開き戸のお手入れ

開き戸のお手入れ

2017-12-21

 

こんにちは!まつこです。

 

12月も早くも後半に突入。

業者さんや、オーナーさんとの間で

「年末年始休みはいつからいつまでですか?」

なんて会話が頻繁になってきました。

 

年末と言えば、欠かせないのが大掃除。

 

昨年はこの時期に無垢床のお掃除方法をブログに書いたので

今回は普段なかなかお手入れしない「開き戸」について

書こうと思います!(^^)!

 

開き戸の不具合で気になる症状が

「閉めるとドアがガタガタする」「緩くて閉まりきっていない」

 

これは、ラッチの調整で改善できる場合がほとんど!(^^)!

 

DSC_0253

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラッチが刺さる、受け座の中のネジを、ドライバーで

 

DSC_0254

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドアががたつく時は右回り。

ラッチが緩く掛かりづらい時は左回り。

 

少しだけ調整してみてください(^^)/

 

日々のドアの開閉を静かに行ったり、

もたれかかったりするのをやめることで

金具の寿命も長くなり、不具合が起こりにくくなります。

 

新築のお家はもちろんのこと、今のお家でも

ドアのことをちょっと気に掛けて大事にしてあげてくださいね!(^^)!

 

 

まつこ

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright ©2018 LIG STYLE Co.,Ltd. All Rights Reserved.