HOME > 注文住宅コラム > 注文住宅の住宅ローンについて②

注文住宅の住宅ローンについて②

2016-10-28

住宅ローンの金利についてお話しします

 

お家を考え始め、勉強してみたところ、住宅ローンの金利で驚かれた方が多くいらっしゃると思います。お家はいつ建てるのが一番の建て時か?そんな事を考えている方、ぜひ見てみて下さい。パート2でございます。

 

 

住宅ローンアドバイザーからのアドバイス

 

前回のブログの内容で金利が変わると数十万円、数百万円と得をしたり、損をしたりする可能性がある!というお話をさせて頂きましたが、今回は金利が変わると予算が変わる!というお話をさせてもらいますね。

 

 

これだけでは意味が分からないですよね…(笑)

 

 

 

どういう事かといいますと……

 

皆さん、家づくりの予算を決めるときにどのように決めますか?

 

友達の○○さんが3,500万円って言っていたから、もうちょい安い3,200万円で…という方は、ほとんどいないと思います。たまにいらっしゃいますが…

 

勉強会でもお伝えしていますが、家づくりの予算は、頭金の金額、月々とボーナス時に安全に支払える金額を算出して、そこから逆算して総予算を導き出す方がほとんどです。

 

例えば、安全なご予算が、頭金200万円、月々8万円、ボーナス時10万円という方がいたとします。

 

そうすると、超長期の固定金利 仮に1.2%で逆算すると、総予算は約3,510万円となります。

しかし、金利が0.5%上昇し、1.7%で逆算すると、総予算が約3,250万円になってしまいます。

 

その差は約260万円・・・最終の総支払い金額は一緒です!なのに、建物や土地にかけられる金額は260万円も少なくなったり、多くなったりします。これは大きいですよね( ゚Д゚)  260万円もあれば、もっといい土地が買えるかもしれませんし、建物にこだわろうと思えば、たくさんこだわることが出来ます!!

 

なんなら250万円あれば、私が欲しい車が買えます・・・(笑)

 

 

このように、前回の内容と同様、住宅ローンの金利はとても大きいです!時期が少し変わっただけで予算が数十万円、数百万円と増えたり、減ったりするのです。

 

 

まだ勉強されていない方、「こういう話はつまんない…」と思い避けている方、はたまた、誰に相談すればいいのかわからない…と思っている方。

 

 

家づくりにおいて、お金の話はとても重要です!少しずつでも、お勉強を始めてみることをお勧めします。

 

 

住宅ローンの勉強をしてみませんか?

リグスタイルカンパニーでも、セミナーや個別相談にて、家づくりの「お金」の勉強会を行っています。ぜひぜひ、お気軽にご参加してみて下さい。

 

一緒に楽しくお話ししましょ~!!

 

 

 

%e8%b3%87%e6%96%99%e8%ab%8b%e6%b1%82%e3%80%80

 

 

Copyright ©2018 LIG STYLE Co.,Ltd. All Rights Reserved.