建築家とつくる自然素材の注文住宅は岐阜のLIG STYLE CO.

お電話でのご予約・お問い合わせ

058-249-1117

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
HOME > LIGの家づくり > 暮らしのご提案

暮らしのご提案

01.ポテンシャルで遊び、感性で住みこなす

設計をするときに良く耳にする「動線」という言葉があります。

その動線とはつまり、「生活」であり、どんな暮らしをしたいかということです。

 

ただ、生活スタイルや理想とする暮らし方は、住まい手が歳を重ねるごとに変化していきます。だからこそ、家を建てるときには、まだ完璧じゃない家のほうが実はいいのです。

完璧じゃないというと、何か悪いもののように感じるかもしれませんが、そうではありません。家族の成長やライフスタイルの変化に対応ができる「ポテンシャル=可能性」を残しておく、ということです。

 

限られた「家」というスペースの中にも、あらゆる可能性が溢れています。家を建てるときの想いももちろん大切ですが、ご家族の人生に起こりうる変化に対応できる「隙間」を残すことも大切です。

 

また、その隙間(可能性)で、いまどんなことができるのか? 将来、何をするのか? そんなことを考えて、空間を活かしながら家を楽しむ。いつまでも家と寄り添い、時には家そのものを遊んでしまう。

 

これは、多様化する現代社会の、新しい「家」との付き合い方です。

 

あなたの感性をミックスさせる

 

私たち家づくりのプロが考えた、生活動線や利便性のある暮らしに欠かせないモノ。

そして、あなたの感性が演出する空間コーディネート。

 

それをミックスさせたとき、あなただけのオリジナルの家が完成します。

 

ご家族のスタイルに合わせて、自由に扉や壁などを取ったりつけたりできるだけでなく、厳選した豊かなバリエーションから選んで施す小物やカラー、ニッチに至るまで、あなたのアイデア次第で、まったく表情の違うお家が完成します。

 

生涯にわたって心地よく、楽しく、遊びながら、家を住みこなす。

そんな暮らしを提案します。

 

02.いつまでも似合う、機能先行のデザイン

家に限らず、優れたデザインを保有するあらゆるものを良く観察してみると、そこにはデザインより先に考察された「優れた機能」が隠されています。

 

単に流行の材料や間取り・カタチを採用して、表面的な見せ方として「デザイン」を売りにしているものもありますが、それらは決してデザインとは言えません。本当に優れたデザインとは、機能性を前提に考えられたものです。

 

たとえば、窓、庇、軒、袖壁など家の外観デザインを構成するさまざまな要素も、光、風、雨や外部からの視線などを、どう取り入れ、どう排除するかを一つ一つ考えたうえで、デザインとして取り入れていきます。

 

そうすることで無駄のない設計となり、機能的にもコスト的にも、そしてデザイン的にも優れた家が完成します。

 

 

また、良いデザインの家は、控えめでありながら十分なモノでもあります。

 

一時的な尖った感性でつくる家もまた、楽しく素敵なものができるかもしれません。

 

ただ、私たちが考える家の在り方は、個性を活かしながらも普遍的な佇まいです。目立ち過ぎず、でも存在感がある。そして、歳をかさねた時にも、あなたに似合っているデザインであること。30年後のご家族がその家から出てきても、「っぽいね…」って思われるようなデザイン。

 

そんな色褪せないデザインの家であることが、いつまでもそこに住まうご家族に居心地を与え、寄り添っていける住まいになると考えています。

 

一生に一度の家づくりだからこそ、世代を超えて愛されるデザインにこそ価値が生まれ、暮らしをより豊かにするのだと、私たちは信じています。

 

 

このページをご覧の方は下記のページもご覧いただいております。

LIGの家づくり

あなたにとって「家」ってなんですか? 本当に住みたい家ってどういうものですか?

家とは、住み手の人生に対する考えや想い、ライフスタイルが映し出された鏡のような存在。でも、ライフスタイルはいつまでも同じじゃない。家を建てて、子供たちが成長して、巣立ち、セカンドライフが始まる。その時々のライフスタイルは、もしかすると今はまだ、想像さえできないものかもしれない。

 

 

自然素材の家を手の届く価格で

自分たちらしさを反映したオーダーメイドの家づくり。
自然素材がつくる空間の心地よさとぬくもり。

これは、家づくりをしようと考える方なら、誰もが憧れ、願うカタチ。ただ、残念ながら、誰もがその家づくりが高額になることを知っています。

 

 

住まいの特徴

世界で起こる巨大地震の5回に1回は、日本で発生しています。特に近年、地震が頻発し、家づくりにおいて地震対策は重要な課題となっています。私たちが住む岐阜県をはじめ、東海地方もその例外ではありません。

LIG STYLE COMPANYでは、事前に構造計算を行ったベースプランをもとに設計を進め、住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級である「耐震等級3(建築基準法の1.5倍の耐震性)」をすべての建築物の基準としています。

 

 

Copyright © LIG STYLE COMPANY All rights Reserved.