建築家とつくる自然素材の注文住宅は岐阜のLIG STYLE CO.

お電話でのご予約・お問い合わせ

058-249-1117

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
HOME > ブログ > 無垢床の大掃除

無垢床の大掃除

2016-12-21
岐阜の自然素材の注文住宅ならリグスタイル

 

こんにちは!まつこです。

 

2016年も残すところあと約10日!

新年を迎えるためにやらねばならないことが沢山…!!

 

そのひとつが大掃除。

リグスタイルは29日PMより年末年始の休業に入らせて頂きますが

(詳しくはこちらでご確認ください。)

 

休みに入ったら真っ先にやりたいことが

実家の床フローリングのワックスがけです。

毎年家族総出で床を拭いてワックスかけるのが恒例です。

 

 

我が家の床は合板フローリングなのでそんな手入れ法ですが

無垢フローリングの場合ってどうするの?

これから自然素材のお家に住まわれたい方にとっては

気になるところですよね!

 

そこで、無垢フローリングのお手入れ方法をご紹介。

 

 

 

■ウレタン塗装仕上げの場合

 

掃除機か固く絞った雑巾でホコリ、汚れを取ってください。

それでも落ちない汚れは、中性洗剤を薄めたものを雑巾に含ませ

拭いてみてください。

最後に乾拭きすれば完了です!

元々のウレタン塗料のムラや剥がれの原因となる場合があるので

ワックスがけは基本的にNGです。

 

 

■自然塗装(オイル塗装)仕上げの場合

 

掃除機か固く絞った雑巾でホコリ、汚れを取ってください。

それぞれの塗料メーカーが販売している汚れ落としクリーナーなども

活用してみてください。

その後、塗装されたオイルと同メーカーの塗料を塗り直すと良いでしょう。

最後に乾いた雑巾で乾拭きすれば完了です!

 

↑リグのショールームの打合せスペースの床はこちらの仕上げです。

 

 

上記のどちらの場合も、また無塗装の場合も

市販の科学薬品の含まれたモップや雑巾の使用はNGです。

黒ずみなどの原因となる場合があります。

 

また雑巾はくれぐれもしっかりと絞ってくださいね!

 

注意事項を多く書きましたが、

でもよく読むと、無垢フローリングであっても

職人さんが使うような特殊な機械なんかは登場しません。

やることは合板フローリングとほぼ同じなんです。

 

手入れの観点から無垢床を迷っていた方がいらっしゃれば

そこはあまり気負わなくても大丈夫ですよ(*^▽^*)

 

 

 

床の素材よりもなによりも、いちばん大事なのは

大掃除、やるぞ!っていう気合かもしれませんね。

 

…がんばろーっと。笑

 

 

 

Copyright © LIG STYLE COMPANY All rights Reserved.