建築家とつくる自然素材の注文住宅は岐阜のLIG STYLE CO.

お電話でのご予約・お問い合わせ

058-249-1117

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
HOME > ブログ > ZEHって…

ZEHって…

2016-07-28

 

昨日は、午前中に簡単な打ち合わせを終え、

お昼からは名古屋で研修に。。

 

 

image

 

「ZEH」(ネットゼロエネルギーハウス)について、

みっちり勉強してきました。

 

 

一昨年くらいまでは、太陽光の売電価格(FIT)がある程度高かったため、

住宅ローンを太陽光の売電で補う家づくり…なんていうのが、

ずいぶん世間を騒がせました。

 

 

ただ、現在の売電価格は、中部電力管轄下においては、

余剰売電で31円、全量売電で24円と、ずいぶん下がってしまっています。

 

これでは、太陽光発電システムの設備投資と、

実際の売電収入との差が以前ほどは見込むことができず、

「もう太陽光は終わった…」なんていう方もいるほど。

 

 

でも、今回の勉強会で、それは間違いだと確信しました。

 

まだまだ太陽光発電は十分に力を発揮しますね。

 

image

 

それは、売電収入だけの話ではありません。

 

お家の断熱性能などをしっかり確保することで、

家で使う電気をはじめとするエネルギー量を極力抑えたうえで、

太陽光発電システムの電力を利用すれば、

やはり、家づくりやその後の生活に経済的な差が出てきます。

 

 

ただ、それを現実化するためにはちょっとした工夫が必要。

 

たとえば、太陽光を10kW以上搭載したとしても、

全量売電にせず、余剰売電にしたり…。

 

たとえば、電気の契約は中部電力じゃなくて、

新電力会社と結んだり…

 

たとえば、深夜電力とか新電力会社などの「安いプラン」の

カラクリを知って、惑わされないことが大切だったり…

 

 

 

ZEHやBELS(建築物省エネルギー性能表示制度)については、

これからの住宅のスタンダード基準であることは間違いありません。

 

 

リグスタイルでも、ZEHやBELSの対応をもちろんしています。

 

ZEH? BELS?? 

 

そんな言葉を聞いたことがない方もいるかもしれませんし、

知っているけど、具体的にはよく分からない…という方も

きっと多くいると思います。

 

 

新築住宅の新しいスタンダード基準。

もっと知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

もちろん、20、21日のOPENイベントの時にも、

ご質問いただければ、しっかりとお応えします。

 

 

オープンまであと22日。

まだまだ、伝えたいことはたくさんあります。。。

 

 

 

 

 

Copyright © LIG STYLE COMPANY All rights Reserved.